北の国に住むキャバリアのシニア犬あすか嬢。何気ない日常をグータラ飼い主が綴ります。

Prev  «  [ 2017/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  » Next
プロフィール

azuazu

Author:azuazu
あすか
2002/3/22
埼玉県生まれ北海道育ち。
おっとり甘えん坊。
僧帽弁閉鎖不全、緑内障、喉頭麻痺、腎不全、肝不全、膵炎、癲癇発作
い~っぱいあるけれど、
パピーな心を持つお嬢ちゃま。

プロフィール

    
すばる

Author:1999/03/21
千葉県生まれ北海道育ち
優しく賢い男の子。
心も身体も大きい15kgの巨キャバリア。
セラピードッグの資格も持つ
妹・あすかをこよなく愛するお兄ちゃん。
2013年9月お空へ旅立ちました。

プロフィール

    
ほたる

Author:2005/12/01
沖縄県生まれ東京育ち
天真爛漫な女の子。
いつでもどこでもテンションMAXな妹分。
椎間板ヘルニアで後脚麻痺というハンデを持つも、ものともしない高速はいはい。
現在は祖母宅で悠々自適な毎日。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新コメント
にほんブログ村

空へ向かって


昨日、あすかをお空へ見送ってきました。

北の空に向かって、一緒に見送って下さったみなさま。
本当にありがとうございました。




あすかをいつもように、助手席に乗せて。
早めに出て、斎場へ向かうまでは最後のドライブ。

あすかちゃん、ドライブ大好きだったもんね。




あすかがお空へ昇る時、もう暗かったけれど
空だけはうっすら明るくて。

寒いから、立ち止まらずに
すばる兄ちゃんに付いて行くんだよ。

ぽ~っとしていたら
オヤツは全部すばるくんに食べられちゃうからね!




小さな壺に入って
あすか嬢はおウチに帰ってきました。

この数日は現実離れしていて
悪い夢でもみているかのような感覚でした。

今朝は寒くて目が覚めて
隣には、柔らかくて温かいあすかの姿はなくて。

やっぱり 現実だったんだなぁ って。




あすかの旅立ちに際し、
たくさんのコメント、拍手コメント。
ありがとうございます。
又、私の体調まで気遣っていただき、心から感謝です。

一つ一つ、ありがたく読ませていただき
あすかに語りかけています。

あすかを想って下さり
その力のおかげで、あすかは驚異の頑張りを見せ、
ギリギリまでしっかりと、あすからしく。
尊厳高くあることができました。
みなさまのおかげです。

この感謝の意をどう表現して良いのか、
言葉が見つかりません。

本当にありがとうございました。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

旅立ち


昨夜、21:16
あすかは私と母が見守る中、旅立ちました。

すばるにお迎えをお願いしてから2時間。
すぐに、すばるは迎えに来てくれました。

やはり、あすかは充分すぎるくらい
頑張り過ぎていたんだと思います。

ブログのタイトル通り、最期まで
おっとりとした乙女で、
あどけないパピーのような子でした。

眠っているようなかわいいお顔のあすかと
もう1日、一緒に過ごそうか迷ったけれど。

ここで私が立ち止まっては、
あすかもヘタリ込んで、すばるも連れていけないだろうと。

本日、17:00
お空へ還します。

もしお時間あれば
北の空を見上げていただけると嬉しいです。












関連記事

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

すばるへ

すばるくん
君はきっと、見守ってくれているよね?

ぽや〜っとした お嬢さんだったあすかが
こんなに強い子だったなんてね
君もびっくりでしょう?

あすかちゃん
頑張り屋さんだから

すごくすごく苦しいのに
頑張っちゃってると思うの

おねーちゃんも
「もう いいんだよ」って、どうしても口にできないよ

すばるくん
この後に及んで、君を頼ってごめんね

君のタイミングで
あすかを迎えに来てやって欲しい


062.jpg

あすかちゃん
甘えん坊だから
おねーちゃんが一緒じゃないと
座り込んじゃって、動けないと思うんだ

でも、君が来てくれたら心配ないよね

すばる お願い









関連記事

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

優しい時間



強心剤の点滴を休止した昨日。

酸素ハウスを枕元まで移動しましたが
薄いプラスチックの壁すら、あすかと隔てられるのが怖くて。
酸素マスクを使い抱きしめて眠りました。

今朝も食欲は戻らず。

今日は担当の先生は別院勤務。
別院にはカルテがありませんが、もうそんなことはいい。
どうしても担当の先生と話したくて別院へ。

苦しい原因を調べるために
レントゲンとエコー。

腎臓の数値はもうどうにもできないし
痛い思いをさせたくないので血液検査はなし。

軽い肺水腫と、腹水。
右心室には血栓。

腹水は抜くと体力も奪われるので
ギリギリまで抜かないことに。

あすかちゃんの心臓は限界を越えて頑張っています。
あとは、あすかちゃんに任せましょう。

ワンちゃんって、飼い主さんに一生懸命応えようとするんです。
飼い主さんがもう少しって思うと、 苦しくても旅立てないんです。
辛いけど、向こうにはすばるくんもいるから安心ですよ。
本当に仲良しでしたもんね。

あすかちゃんは、きっとazuazuさんの為に頑張ってるんです。
できだけ一緒に過ごして、
たくさん撫でて、たくさん話しかけてあげて下さい。
それが一番の治療です。


私は涙を堪えきれず。
先生も一緒に泣いてくれました。

覚悟なんて全然できないけれど
気持ちの切り替えと、
ほんの少しだけ心のモヤがとれました。





早く酸素を!と急いで帰宅すると、
呼吸も落ち着いて、先ほどまでは嘘のような穏やかな顔。

病院ではなにも処置をしていないのに。
あえていうなら、私の心のケアをしていただいたようなもの。
不思議なものです。




ボーロのおやつとプリンを食べてくれました。
夜は牛肉のおかゆを少し。

一緒にゴロゴロ。
愛おしい温もりを、めいっぱい感じています。

1日でも長くとは、言いません。
あすかに優しい時間を下さい。









関連記事

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

Tag : 僧帽弁閉鎖不全  腎不全 

バレンタインの夜に


前々から用意していた
バレンタイン用のハートのミニケーキ




あすかは食べてはくれませんでした。

昨日の病院では血液検査のみで点滴なし。
腹水も溜まりつつあるので
「食べれているなら、点滴はしない方が良い」と。
「明日もお家で、みてあげて下さい」

BUN 103mg CREA 1.2mg

一昨日より、数値上は下がったものの
気持ちが悪くなってもおかしくはないBUNの値。

それとも、心臓が限界なのか。




あすかちゃん?
気持ちわるい? 胸が苦しい?

厳しい現実が差し迫っています。







関連記事

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

Tag : 僧帽弁閉鎖不全  腎不全 

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

    
あず

Author:
出不精のグータラOL。
オジサマ達に囲まれた職場で同化した毎日を送る
ファルコンに似ているらしい

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking