北の国に住むキャバリアのシニア犬あすか嬢。何気ない日常をグータラ飼い主が綴ります。

Prev  «  [ 2017/03 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

azuazu

Author:azuazu
あすか
2002/3/22
埼玉県生まれ北海道育ち。
おっとり甘えん坊。
僧帽弁閉鎖不全、緑内障、喉頭麻痺、腎不全、肝不全、膵炎、癲癇発作
い~っぱいあるけれど、
パピーな心を持つお嬢ちゃま。

2017/2/17 かわいい天使になりました。

プロフィール

    
すばる

Author:1999/03/21
千葉県生まれ北海道育ち
優しく賢い男の子。
心も身体も大きい15kgの巨キャバリア。
セラピードッグの資格も持つ
妹・あすかをこよなく愛するお兄ちゃん。
2013年9月お空へ旅立ちました。

プロフィール

    
ほたる

Author:2005/12/01
沖縄県生まれ東京育ち
天真爛漫な女の子。
いつでもどこでもテンションMAXな妹分。
椎間板ヘルニアで後脚麻痺というハンデを持つも、ものともしない高速はいはい。
現在は祖母宅で悠々自適な毎日。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新コメント

かわいい天使ちゃんへ


あすかちゃん
今日はあなたのお誕生日。


RIMG3235.jpg

おねーちゃん
今年はどんなケーキにしようかなぁって
考えていたんだよ


RIMG3386.jpg

15回目のこの日を。
隣で一緒に迎えたかった。

迎えられると信じてた。


20150322 016

15歳のあなた。

きっと、なーんにも変わらず
あどけないお婆ちゃんだっただろうなぁ

あなたは、いくつになっても素直で純粋で真っ直ぐで。
天使のような子だったけど
本当のかわいい天使になったんだね。


201703200021453a6.jpg

そちらには、すばるくんもお友達もいるから
淋しくないよね?

でも、おねーちゃんも
ご馳走を用意しておくから
少しだけ帰ってきてくれないかなぁ




私のかわいい天使
あすかちゃん あすかちゃん あすかちゃん

逢いたいよ


関連記事
スポンサーサイト

待っていてね すばる

すばるくん、今日はきみの18回目の誕生日。




そちらで、みんなにお祝いしてもらっていますか?




優しいきみは
お空へ行っても、本当に頼れる子で。




こちらでは、きみに恩返しができなかったけれど。

おねーちゃんも、いつか必ず行くから。


fc2blog_20170320232352da9.jpg

それまで、あすかのこと、ディーバちゃんのこと。
お願いね。

きみには頼りっぱなしだけれど
きみがいてくれたら、そちらのことは全部安心です。




また逢えるその時までに、もっと強いおねーちゃんになるから。
それまで、待っていてね。

大好きな大好きなすばるへ。


関連記事

ぬくもり



隣で眠っていたあすか嬢がいなくて
布団の寒さに慣れない日々。

暑がりな私なのに
夏も冬も、365日ずーっとあったぬくもりを失い、
身体が適応できないんでしょうね。




どうしても耐えられなくて
湯たんぽを使っていました。
レンジでチンするやつ

でも、今は

これが...




これになって




身も心も温かい。

ほたるちゃん、来てくれてありがとう。



関連記事

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

ほたるの健康プロジェクト



我が家へ来ても、
いつもハイテンションだったほたる。

この数ヶ月の間に歳をとったのか。
大好きだった、あすかねーたんがいないせいか。

なんとなく、元気がありませんでした。




我が家に来た日に鼠径ヘルニアを発見。

他にも色々ありそうなので
翌日、わんわんドックへ。

あすか嬢の旅立ち後、初の通院。
先生から「あすかちゃんもazuazuさんも、本当によく頑張りましたね」
と言っていただいて、またウルウル(T ^ T)

ほたるちゃん
膀胱炎も酷く、腟炎も併発。

鼠径ヘルニアと避妊手術を行うことになりそうですが
腎臓が麻酔に耐えられるか?

今週末に検査結果がでます。




ごはんもなかなか食べなくて。

でも、人間の食べものには反応するので
食欲がないわけではなさそう。
私とほたるの根比べ。

ほたる姫、なかなか頑固なので
3日かけて食生活の改善。

手作りごはんは、しっかり食べるようになりました。

それから、表情も活き活きしてきたので
やっぱり食事は大切。




ばぁちゃんも頑張ってるからさ。

しっかり食べて、しっかりお薬のんで。
ほたるちゃんも、頑張らないとね!



関連記事

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

Tag : 膀胱炎  鼠径ヘルニア 

犬と暮らすということ


先週の金曜日。
帰宅すると、玄関にほたるのキャリーバッグとゲージが。




急いで靴を脱ぎ捨て、部屋に入ると。
あすか嬢のマナーウェアを着た、ほたるが。

ほたるちゃ〜ん (T ^ T)

あすかが旅立って3週間。
18年ぶりの犬のいない生活に慣れつつあった日々。

ほたるを抱きしめて、
あぁ 犬の温もりだぁ って。

不意うちで、なんだかもう...
複雑な感情が一気に沸いてきて、ボロボロと泣いてしまいました。

そして、びっくり
ほたるちゃん、めちゃ臭いっ ( ̄◇ ̄;)




すぐにシャンプーしましたよ

なんでも祖母が肋を圧迫骨折したらしく...
数日預かることになったのです。

もう高齢の一人暮らしの祖母。

ほたるも今年で12歳。
健康な犬ならまだしも、下半身不随に腎不全。
食事療法に身体のお手入れ。 ばぁちゃん唐揚げとかフライあげちゃうしね
行き届くのは難しいのです。

ゆくゆくは、我が家にほたるを引き取るつもりでいますが
あすかを見送り、私はすっかり完全燃焼。

心は、まだあすか嬢でいっぱいで。




犬と暮らすということ。
それは並々ならぬ覚悟が必要です。

食事内容、生活環境、通院、愛情。
もちろん、金銭面でも。
その子の全てが私に委ねられるのだから。

犬と暮らすというのは、そういうこと。
命を引き受けるというのは、そういうこと。

ほたるの為には、なにが一番幸せなのだろう?

祖母もほたるを溺愛していますし
私もまだ100%では向き合えない気がするのです。

でも......
犬のいる生活って、やっぱり素敵 (*´∀`*)




関連記事

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

    
あず

Author:
出不精のグータラOL。
オジサマ達に囲まれた職場で同化した毎日を送る
ファルコンに似ているらしい

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking