fc2ブログ



北の国のあすか嬢かわいい天使ちゃんに。立ち耳パグ子ほたるも虹の橋へ。ヒロインも看板女優も不在の中、20年ぶりの犬なし生活。

Prev  «  [ 2024/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

azuazu

Author:azuazu
あすか
2002/3/22
埼玉県生まれ北海道育ち。
おっとり甘えん坊。
僧帽弁閉鎖不全、緑内障、喉頭麻痺、腎不全、肝不全、膵炎、癲癇発作
い~っぱいあるけれど、
パピーな心を持つお嬢ちゃま。

2017/2/17 14歳11ヶ月
かわいい天使になりました。

プロフィール

    
すばる

Author:1999/03/21
千葉県生まれ北海道育ち
優しく賢い男の子。
心も身体も大きな15kgの巨キャバリア。
セラピードッグの資格も持つ
妹・あすかをこよなく愛するお兄ちゃん。
2013/9/23 お空へ旅立ちました。

プロフィール

    
ほたる

Author:2005/12/01
沖縄県生まれ東京育ち
天真爛漫な女の子。
椎間板ヘルニアで後脚麻痺ハンデを持つも、高速ハイハイとほたる号(車椅子)でカッ飛ばす。
10年の祖母の溺愛を経て、2017年夏 我が家の子に。
現在、腎不全と奮戦中
2018/1/19 天使になりました。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新コメント

半年の時が流れて


あすか嬢が旅立って、今日でちょうど半年。

そして初盆でした。




すばるくん
あすかちゃん
帰ってきてくれた?

あのね おねーちゃん
決心したことがあるの

ほたるちゃんにね
正式にウチの子になってもらおうと思んだ。




ずっと悩んできたことですが
これからは、祖母の元で暮らすのは難しいだろう と。

私は私で、あすかを送り出した際に
完全燃焼してしまい、命と向き合う覚悟を持てずにいました。

ですが、大好きであるはずの
動物を避ける生活はとても辛かったのです。

お散歩中のワンちゃん
TVで動物を見るのも避けていました。

これまで、生活の一部であった
動物病院、ペット用品売場。

もう必要ないんだ あすかはもういないんだ

「もう 関わりのないもの」
改めて思い知るのが、辛くて 辛くて。

1ヶ月を過ぎた頃
思いがけずほたるが我が家に来て
「もう イヤ」と思う反面
私の心は少しずつほぐれていきました。

そんな時に思い出したのが 犬の遺言

「こんなに悲しい気持ちになりたくないから、
もう2度とペットとは暮らさない なんて言わないで」

すばるもあすかも きっと
同じように思っているはず。




あすかちゃん

お盆の旅行でね、ほたるちゃんに
あすかちゃんのお洋服借りてみたの

大きくて
おチリがダブダブだけど
おムツが隠れてちょうど良いんだ

アンヨもね たっぷりしてるから
車椅子にスレなくてちょうど良いんだ




あすかちゃんが
教えてくれたこと
遺してくれたもの

これからも
ほたるちゃんと
大切にしていくからね


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

C

omments


azuさんの思いに思わず涙が。

ほたるちゃんの穏やかなお顔。
ほんとに幸せ感じます。

azuさんの決心 これからも応援します!

ごんだいママ URL | 2017/08/17 08:08 [ 編集 ]


旅行から戻られたんですね!
お帰りなさい!

azuazuさん、よくよく考えられての
ことなんですね。
お気持ちとてもよくわかります。
毎日、ほたるちゃんとともに暮らして
お世話しているazuazuさんが
決められたこと。
お祖母様にとってもほたるちゃんに
とってもきっと最善だと私は思います。
これからも、ほたるちゃんと一緒に
楽しい毎日を過ごしてくださいね!

ミルキーママ URL | 2017/08/17 08:54 [ 編集 ]


あすかちゃんが遠くにいってから半年なんですね。
時々ブログに写真が登場すると やっぱりかわいいなぁ! と思って見てました。

ほたるちゃんを迎え入れる決心、なんだか嬉しいです。
文章からazuさんの気持ちがとても伝わってきました。

これからもブログ楽しみにしてます!

Kaz URL | 2017/08/17 09:04 [ 編集 ]


素晴らしい決心!
きっと、すばる君あすかちゃんもお空で応援してるはず。
もちろん私も拍手です。

ほたるちゃんも、頑張って!
azuazuさん、いつも思うの。私も将来そうありたい・・・

コロンのまま URL | 2017/08/17 09:48 [ 編集 ]


あすかちゃんもすばるくんも きっと可愛い妹が出来て 喜んでくれると思いますよ。
あすかちゃんも すばるくんもazuazuさんの笑顔が大好きだったはずなので これからはほたるちゃんと一緒にワンコライフを楽しく過ごす事が何よりも供養になると思いますよ。

laniまま URL | 2017/08/17 10:00 [ 編集 ]

嬉しいです。
ほたるちゃんを迎え入れたこと、嬉しいです。おばあちゃんと離れるのは寂しいけどいつでも会いに行けますもんね?これからのことを考えると一番良い選択なのではと思いました。
あすかちゃん、半年ですか。
バレンも一昨日で3週間たちました。まだ火曜になるたび、18時半になるたび思い出して寂しくなります。
私も散歩コースや病院へ向かう道やドッグフード売り場を見るのが辛いです。azuazuさんの気持ち、すごく分かります。
あすかちゃんやすばるくんの代わりはいないし、代わりには誰もなれないけど、ほたるちゃんが側にいてくれることで嬉しい気持ちや幸せな気持ちが満たされることもありますよね。上手く言えないのですが、ほたるちゃんはazuazuさんのところに来るべきして来たように思います。
いつか私もまた縁があればワンコを迎え入れられたらいいなぁ。

これからのお二人の生活がもっともっと楽しく幸せでありますように。
すばるくんもあすかちゃんも喜んでますよ!絶対!

ようちゃん URL | 2017/08/17 16:19 [ 編集 ]


ブログに書かれた気持ち、痛いほど分かります。まだ、向き合う不安もあると思います。
だけど、azuazuさんくらい動物愛が強い方には、やっぱり寄り添う子が側に居るのが自然なんでしょうね。 反面、愛情深い方なので心配なところもあるんですけどね😋
ほたるちゃんは元々はazuazuさんの子で、すばる君とあすかちゃんの可愛い妹❤️ほたるちゃん1人で留守番しているけど、実は3人で遊んでたりして(๑˃̵ᴗ˂̵) スリーショット写真で感動したのも、3人が一緒にazuazuさんのそばに居るんだと思ったからなのかなぁ😌
うさぎやアヒルも登場する私の大好きなブログ。いつかazuゴロウ王国とか、できちゃうんでしょうか(笑)
可愛い動物達の為にも、azuazuさんと動物には一緒にいて欲しいって思っていたから嬉しかったです╰(*´︶`*)╯

なおこ URL | 2017/08/17 22:22 [ 編集 ]


●ごんだいママさん
ありがとうございます(^_^)
祖母にとって、ほたるにとって、私自身の覚悟も。
長々と悩んできたことなのですが、、、
決めたからには、ほたるが幸せに過ごせるように頑張らないと!

azuazu URL | 2017/08/18 15:26 [ 編集 ]


●ミルキーママさん
一泊旅行だったのですが、記事はダラダラ長引いちゃってます(^-^;
ほたるも祖母の元を離れて寂しいかもしれませんが、
我が家へ来て良かった って思ってもらえるように。
私も気負いすぎないように。
頑張ります( ̄^ ̄)ゞ

azuazu URL | 2017/08/18 15:36 [ 編集 ]


●Kazさん
長かったのか短かかったのか、半年が過ぎました。
あすかは、素直であどけなくて。
抱っこをせがむ姿は昨日のことのようで。
本当にかわいい子でした(親バカ)
Kazさんとコジロウくんに、会ってもらいたかったなぁ。
あの時は、ほたるを「なんとか早く祖母の元に」って思っていましたが、
たくさん悩んで決めました。
ほたるは別人(犬)のように元気になりましたよ〜
いつかまた会いに来て下さいねヽ(^o^)

azuazu URL | 2017/08/18 15:53 [ 編集 ]


●コロンのままさん
いつまでも待っている祖母にも申し訳なくて、はっきりしなくちゃって。
悩んでも悩んでも正解はわからないのですが、
すばるとあすかにはお空へ行っても
教えてもらってばかりです(*´ー`*)

azuazu URL | 2017/08/18 16:45 [ 編集 ]


●laniままさん
きっと すばるもあすかも
「辛いから もう犬は」なんてことは 望まないと思うので。
大好きで大好きで仕方ない、犬との生活。
幸せなワンコライフを楽しまなくっちゃね!

azuazu URL | 2017/08/18 16:53 [ 編集 ]


●ようちゃんさん
バレンくん、ジョンくんの所まで無事辿り着いたかな?
日常のちょっとした事に、あの子がどれだけ生活の中心だったのか
思い知らされるんですよね。
ようこさん、まだまだお辛いですよね。
私はあすかが旅立ちから、ほたるが来るまでの約1ヶ月。
どう過ごしていたのか、ほとんど記憶がありません。
ほたるが来た時、 「私を心配した あすかが連れてきたのかも」
というコメントをいただいて。
すごーく納得したのですが、少しずつ確信に変わったんですね。

こういうのって、いつどんなタイミングなのかわかりませんが。
ようこさんに愛されて、バレンくんは本当に幸せそうだったから。
いつかまた その時がきたら。
ご縁で巡り合えた子を また幸せにしてあげてほしいなぁと思います。

azuazu URL | 2017/08/18 18:39 [ 編集 ]


●なおこさん
正直、とっても怖いです。
ほたるは元気で健康な子とは言えないし、
遠からず来るであろう日がすごく怖いです。
でも、ほたるだからこそまた犬と暮らす決心がつきました。
5ヶ月前に我が家に来たタイミング。
やっぱりすばるとあすかの差し金だったと思います( ´艸`)
パグ子に100%で向き合うつもりなので予定はありませんが、
うさぎちゃんもアヒルちんも本当にかわいいんですよね〜(笑)

azuazu URL | 2017/08/19 02:47 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://asuka0322cks.blog.fc2.com/tb.php/624-5a7a047b


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

    
あず

Author:
出不精のグータラOL。
オジサマ達に囲まれた職場で同化した毎日を送る
ファルコンに似ているらしい

リンク
QRコード
QR
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking