fc2ブログ



北の国のあすか嬢かわいい天使ちゃんに。立ち耳パグ子ほたるも虹の橋へ。ヒロインも看板女優も不在の中、20年ぶりの犬なし生活。

Prev  «  [ 2024/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

azuazu

Author:azuazu
あすか
2002/3/22
埼玉県生まれ北海道育ち。
おっとり甘えん坊。
僧帽弁閉鎖不全、緑内障、喉頭麻痺、腎不全、肝不全、膵炎、癲癇発作
い~っぱいあるけれど、
パピーな心を持つお嬢ちゃま。

2017/2/17 14歳11ヶ月
かわいい天使になりました。

プロフィール

    
すばる

Author:1999/03/21
千葉県生まれ北海道育ち
優しく賢い男の子。
心も身体も大きな15kgの巨キャバリア。
セラピードッグの資格も持つ
妹・あすかをこよなく愛するお兄ちゃん。
2013/9/23 お空へ旅立ちました。

プロフィール

    
ほたる

Author:2005/12/01
沖縄県生まれ東京育ち
天真爛漫な女の子。
椎間板ヘルニアで後脚麻痺ハンデを持つも、高速ハイハイとほたる号(車椅子)でカッ飛ばす。
10年の祖母の溺愛を経て、2017年夏 我が家の子に。
現在、腎不全と奮戦中
2018/1/19 天使になりました。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新コメント

ほたると椎間板ヘルニア

7年前。
当時、飼っていた犬が亡くなり落ち込んでいた祖母。
「ほたるを少しの間、預かりたい」と言われ、元気になってくれればと少々預けたのです。
それが今生の別れとも知らず・・・・(大げさ)

それから祖母はほたるにべったりで離したがらず。
おっとりなすばるとあすかにとっては平和な日常。
それからほたるは祖母の家の子となったわけです。

IMG_0005.jpg


特に病気もせず祖母に甘やかされ優雅に暮らしていたほたるでしたが、
昨年8歳の時、後脚を引きずるように。

MRI検査の結果、椎間板ヘルニア。
すぐに手術をしました。
手術は成功したものの麻酔の影響からか術後に腎不全を発症。
3ヶ月後には別の部位にも椎間板ヘルニアを再発しMRIの再検査をしましたが
完治の難しい箇所だった為、手術は諦めました。
それからは後脚麻痺でオムツ生活。

IMG_0007.jpg


後脚麻痺にはとても落ち込みましたし、手術の結果腎臓に影響が出てしまいました。
ですが本人は相変わらずの天真爛漫さで前脚だけの高速ハイハイで俊敏に動きまわります。
人間が思う程の不便は感じていない様子ですし
「その時々に最善を尽くした結果」と今は後悔はしていません。

IMG_0014.jpg

後脚保護の靴下を履いて買い物中


あすかの手術を2日後に控えています。
ほたるの手術を後悔していないとはいえ、怖いです。

手術そのものは麻酔医もついていますし、先生を信じています。
怖いのは術後の影響。
どれだけ術前検査をしても、いつどこに出るかわからない。
こればかりはあすかの強さを信じるしかありません。







関連記事
スポンサーサイト



C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://asuka0322cks.blog.fc2.com/tb.php/11-deb191f7


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

    
あず

Author:
出不精のグータラOL。
オジサマ達に囲まれた職場で同化した毎日を送る
ファルコンに似ているらしい

リンク
QRコード
QR
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking