fc2ブログ



北の国のあすか嬢かわいい天使ちゃんに。立ち耳パグ子ほたるも虹の橋へ。ヒロインも看板女優も不在の中、20年ぶりの犬なし生活。

Prev  «  [ 2024/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

azuazu

Author:azuazu
あすか
2002/3/22
埼玉県生まれ北海道育ち。
おっとり甘えん坊。
僧帽弁閉鎖不全、緑内障、喉頭麻痺、腎不全、肝不全、膵炎、癲癇発作
い~っぱいあるけれど、
パピーな心を持つお嬢ちゃま。

2017/2/17 14歳11ヶ月
かわいい天使になりました。

プロフィール

    
すばる

Author:1999/03/21
千葉県生まれ北海道育ち
優しく賢い男の子。
心も身体も大きな15kgの巨キャバリア。
セラピードッグの資格も持つ
妹・あすかをこよなく愛するお兄ちゃん。
2013/9/23 お空へ旅立ちました。

プロフィール

    
ほたる

Author:2005/12/01
沖縄県生まれ東京育ち
天真爛漫な女の子。
椎間板ヘルニアで後脚麻痺ハンデを持つも、高速ハイハイとほたる号(車椅子)でカッ飛ばす。
10年の祖母の溺愛を経て、2017年夏 我が家の子に。
現在、腎不全と奮戦中
2018/1/19 天使になりました。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新コメント

松代 信之の足跡を辿って

旅行記のつづき...


昌幸父ちゃんのお墓参りをした後は
長男・信之が移封となった松代へ。

上田から松代へは地蔵峠を越えるのですが
道路が整備されている現代でも険しさを感
じる峠道。

慣れ親しみ、父の威光残る上田を離れ
険しい峠を越える信之の心中はいかほどだっただろう。




松代へ到着。

松代は城下町の風情が色濃く残っています。

松代も真田大博覧会なる企画で
特別展を開催しているのですが




人がいない...

「松代食べ歩きブック」なるものを渡されバスから放牧されましたが、飲食店もあまり見当たりません。

城下町の雰囲気を贅沢に味わいながら
向かうは松代城!




まず向かうは松代城。

石垣、堀、土塁を残すのみです。




本丸跡には海津城跡の石碑が。

ここ松代城は元は海津城と呼ばれていました。
武田信玄が山本勘助に命じ、築城した城です。
後には、高坂弾正が城代を務めています。

武田信玄、山本勘助、高坂弾正、真田信之。
地味な城跡ですが、ゆかりのある人物はスターばかり。
閑散とした中、一人で大興奮。

「表裏比興の者」と豊臣秀吉に評された、真田昌幸ですが
元の主君、武田信玄への忠義は厚かったと考えられます。

その長男・信之がこの地を治め
10代続いていくのですから、不思議な縁ですね。




公園内ではイベントをやっていました。



ん?
ジンギスカン?

本場!?
後で調べてみた所、信州新町にはジンギスカン街道なるものがあるそうな。




ジンギスカンが気になりつつも
真田宝物館へ。


特別展の信繁の手紙を始め、武具や調度品
真田家に関するものは、ここが一番揃っているのではないかと思います。




最後は顔ハメ撮影コーナーをなんとなく撮ってみる...




次は真田邸へ。
江戸時代末期に、9代藩主・真田幸教が建てた御殿。




大河ドラマの企画展をやっていました。

真田信之役の大泉洋さんと姉・松役の木村佳乃さんの衣装が。




観賞用庭園もあり、
時間があれば縁側でゆっくり眺めたいところでした。




文武学校
松代藩が儲けた学校です。
建物は1853年(嘉永6)年に造らてたものが現存しています。




さすがにお腹も空いたので
真田宝物館隣にある、花の丸さんで「山菜天ざる」を。

山菜の天ぷらがサクサクとっても美味しかった!

8種類の山菜を使っているそうで
たらの芽、こしあぶら、ふきのとう、こごみ、根まがり、かたくり、かんぞう、くれそん
一つ、一つ教えていただきました。
お店のご主人自ら採ってくるそうです。

ここで集合時間となりバスへ戻ります。




次は長国寺へ。
ここは真田家の菩提寺で信之の御霊屋があります。

バスのガイド兼運転手さんが
「拝観料が500円で、御霊屋は別に300円。
計800円かかりますが、みなさん行かれます??
中へ入らないなら外から見えるところまで、私が連れていきます」

せっかく来たのですが、見ます・・・・と言いたかったのですが
バスの中は「もう、お墓はいいわ~」の声 ((´・ω・`;))
そんなバスツアーあり??

はい・・・いいです

結局、お寺の写真のみ撮ってきました。
お寺なのに鯱があったり、珍しいです。




松代を後にし、長野駅へ向かいます。




ここで、ツアーは終了。
お疲れさまでした。

駅周辺で美味しいものでも食べてからホテルへ行こうかと思ったのですが
お昼も遅く、山菜の天ぷらのボリュームがまだ残っていたので
長野のご当地B級グルメ「山賊焼き」のテイクアウトをし、ホテルへ向かいました。




一口山賊焼き

でも、これ唐揚げじゃないの??

汗だくの身体をお風呂で休め
エアコンのきいた部屋。

せっかくの旅ですから
その土地の美味しいお酒と食事を食べに出たかったのですが
こんなところで、本来のぐーたらで出不精な性格が発揮。
上田城、松代城と城跡を駆け回って足も棒。

もう一歩も外へ出たくありません。




食べても唐揚げでした・・・

これに


美味だれに魅了された私はしっかり買っていた

これかけたら


前夜の晩餐で食べた美味だれからあげ弁当


これにならない?




毎夜夕食は地味に
なぜか、唐揚げばかり食べることとなった長野滞在でした。


もう少しつづく・・・








関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

Tag : 松代城  海津城  真田宝物館  真田邸 

C

omments

http://chihuagles.blog.fc2.com/
こんばん▼o・ェ・o▼ワン!

門前まで行って「お墓はもういい…」
なかなかなツアーですね。
テレビで話題になる地というものはにわかファンなんかが押し寄せますから。

美味だれ、はるパパも虜になりたいわ。

ポチ凸\U^ェ^Uノ

はるパパ@ちわぐるず URL | 2016/07/23 02:51 [ 編集 ]


⚫︎はるパパ@ちわぐるずさん
ツアーに組み込まれいるのに
「観ますか?」とか聞くのかい!?
とツッコミそうになりましたよ。
せっかく来たんだから観るでしょ!と思ってたら、
そう思ってたのは私だけだったみたい。
一人だけ「観ます!」とは言えませんでした…>_<…

azuazu URL | 2016/07/23 20:37 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://asuka0322cks.blog.fc2.com/tb.php/290-f7c7a5e8


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

    
あず

Author:
出不精のグータラOL。
オジサマ達に囲まれた職場で同化した毎日を送る
ファルコンに似ているらしい

リンク
QRコード
QR
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking