fc2ブログ



北の国のあすか嬢かわいい天使ちゃんに。立ち耳パグ子ほたるも虹の橋へ。ヒロインも看板女優も不在の中、20年ぶりの犬なし生活。

Prev  «  [ 2023/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

azuazu

Author:azuazu
あすか
2002/3/22
埼玉県生まれ北海道育ち。
おっとり甘えん坊。
僧帽弁閉鎖不全、緑内障、喉頭麻痺、腎不全、肝不全、膵炎、癲癇発作
い~っぱいあるけれど、
パピーな心を持つお嬢ちゃま。

2017/2/17 14歳11ヶ月
かわいい天使になりました。

プロフィール

    
すばる

Author:1999/03/21
千葉県生まれ北海道育ち
優しく賢い男の子。
心も身体も大きな15kgの巨キャバリア。
セラピードッグの資格も持つ
妹・あすかをこよなく愛するお兄ちゃん。
2013/9/23 お空へ旅立ちました。

プロフィール

    
ほたる

Author:2005/12/01
沖縄県生まれ東京育ち
天真爛漫な女の子。
椎間板ヘルニアで後脚麻痺ハンデを持つも、高速ハイハイとほたる号(車椅子)でカッ飛ばす。
10年の祖母の溺愛を経て、2017年夏 我が家の子に。
現在、腎不全と奮戦中
2018/1/19 天使になりました。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新コメント

夏草や 兵どもが 夢の跡


続いて、高館義経堂です。

かの英雄、源義経は幼少期と源平合戦後、
2度に渡り藤原秀衡の庇護を受け、平泉で過ごしました。




兄・源頼朝に追われた義経。

鎌倉の源頼朝は、黄金文化で栄華を誇り
事実上独立国だった奥州に、幾度となく圧力をかけていました。

義経を匿まったことで、
時の権力者・頼朝との対立は決定的に。




三代・秀衡が亡くなった後
家督を継いだ四代・藤原泰衡。

泰衡は源頼朝の圧力に耐えかね、
源義経を自害に追い込みました。




義経は居所があったこの地で
最期を迎えたと伝えられています。

その後、藤原泰衡も討たれ
四代・100年に渡ってこの地を治めてきた
奥州藤原氏は滅亡しました。




祠の中には義経の木像が安置されています。

実は蝦夷に逃げのびたのではないか と
北海道各地には義経伝説があります。

そうであってほしいですね。




ここにも松尾芭蕉の句碑。

夏草や 兵どもが 夢の跡

毛越寺に直筆の碑がありましたが
この句は、この高館で詠んだとされています。

まさに この地に立つと
松尾芭蕉の句がしっくり心に入ってきます。




高館から北上川を望む。

源義経が 松尾芭蕉が
同じく見たであろう光景。

時間の許す限り、
感慨深く見入ってしまいました。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://asuka0322cks.blog.fc2.com/tb.php/731-97c9332f


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

    
あず

Author:
出不精のグータラOL。
オジサマ達に囲まれた職場で同化した毎日を送る
ファルコンに似ているらしい

リンク
QRコード
QR
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking